« ミニコンポ修理完了 | トップページ | えちご100km受け付け完了 »

2010年10月 7日 (木)

天かす

関東地方のたぬきうどんの具である「揚げ玉」、京都にいたころは「天かす」と読んでました。(いまでも(^o^)??)

読んで字のごとくてんぷらを揚げる時に出る「かす」、何十年も前になりますが、5円で山ほど買えました。

売っているのは近所のてんぷら屋さん、そういえばてんぷら屋さん自体ほかで見たことありませんが。

買いに行くと新聞紙をメガホン状にして、そこに山ほど入れてくれました!(・◇・)!。

家でお好み焼をするときに、よく買いに行きました。

そういえばそのころは屋台のお好み焼屋さんもありました。

何段階かのランクがあり、あまり小遣いを持っていませんでしたので、ほとんどがメリケン粉のお好み焼を買っていました。

値段は多分数円だったと思います。

作り方は広島風で、メリケン粉の生地を直径15cmぐらいに薄くのばし、その上にキャベツと紅ショウガがパラパラのっていた程度のものだったように思います。

当時新京極の三条よりにはたくさんのお好み焼屋さんがありましたが、現在はあまり見られなくなりました。

でも今でもお好み焼はテレビでもよく取り上げられる、人気メニューに変わりはありませんね(=^ o ^=)(=^ o ^=)。

« ミニコンポ修理完了 | トップページ | えちご100km受け付け完了 »

料理、食材、食べ物」カテゴリの記事