« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月20日 (月)

ITA通信 09 VOL.3     2009.07.20  

     ☆INDEX

      1.伊勢崎ミニトライアスロン開催レポート

      2.第43回LSD練習会開催のお知らせ

      3.富士五湖サイクリング開催のお知らせ
         (8月2日(日)開催となりました。))

      4.その他                     以上4項目 
     




1.伊勢崎ミニトライアスロン開催レポート

        7月19日の日曜日、境運動公園のプール及び周辺の広瀬川サイクリング

     ロードを使用して第13回伊勢崎ミニトライアスロンが開催されました。
     当日雨が少々ぱらついていましたが、スタート時には雨も上がり、日差しも

    でる非常に蒸し暑い中の開催となりました。
  ジュニアの部が16名(最年少は小学2年生)、一般の部がリレー1組を含む

     24組の参加がありました。
    非常に暑かったせいか、ランのエイドでは頭に水を掛ける選手も何人かいました。
   ジュニアの部のスタートが7:00、一般の部が8:00で10:00前には最終選手もゴー
    ルし無事大会を終えることができました。
    本日は暑い中参加された選手の皆さん、お疲れ様でした。
  また来年も開催したいと思いますので、ぜひ多くの参加をお願いいたします。

2.第43回LSD練習会開催のお知らせ

  暑い毎日が続いていますが、8月も3時間走を開催します。
  今回もゆっくりのんびり長時間走を楽しみましょう。
     今回も大室公園で開催します。
  多少アップダウンのある、1週2.3kmコースです。
     参加希望者は、できればメールで下記まで連絡ください。
     また、開催場所等の問い合わせも下記にお願いします。

  当日飛び込み参加ももちろんOKですので、御気軽に参加ください。

  日時:2009年8月30日(日)9:00~12:00
  集合場所は北駐車場です。
  集合:8:45(エイド設営をできましたらお手伝いおねがいします。)
  スタート:9:00(部分参加ももちろん可です。各自の都合でスタート
       時間をずらす、都合のつく時間だけ走る等調整してください)
  場所:大室公園(添付ファイルを見てください。)
  参加費:300円(給水、給食、氷代にしたいと思いますので
      よろしくお願いします。)
     その他;
  ・雨天中止
  ・飲み物、食べ物、氷はこちらで準備します。
  ・1周2.3Kmの周回コースです。記録用紙をエイドに準備しますので、
   活用ください。周回数は各自記録ください。競争ではありませんので、
   マイペースでお願いします。
   ・事故、けが等のトラブルおよび健康管理については各自で対応を

      お願いします。


 3.富士五湖サイクリング開催のお知らせ

   下記日時に富士五湖サイクリングを開催したいと思います。
   参加希望の方は、連絡お願いします。
   富士山麓の富士北麓公園まで車で行ってそこから自転車スタートしますので、
   車を出せる方はその旨コメントください。
   (できるだけ乗合で行って交通費を安くあげたいと思います。)

   日時:8月2日(日) 集合:ホリディ 5:30
   スタートゴール:富士北麓公園(添付ファイル左下)(8:00スタート予定)
   コース:富士五湖100kmウルトラマラソンの112kmの部のコース

   ・事故、けが等のトラブルおよび健康管理については各自で対応を

    お願いします。
   サポートカーは付きませんので、体力に合わせショートカットするなどの

   対応をお願いします。


 4.その他

   ・42回3時間走を7月5日開催しました。当日は非常に暑くみんな

    ばてばてでした。
    参加者は自分を含めて5名でした。熱くなってきて参加者が減少して

    いますが、この暑い時期の練習できっと根性つきますので、ぜひ来月の

    練習会参加してみてください。
    ただ、熱中症には十分注意です。

   ・6月28日(日)開催のサロマ湖100kmウルトラマラソンに初めて参加しま
    した。
    平たんなコースで、記録を期待しての参加でしたが、はじめて10時間を切る
    ことができました。大会当日は、深夜1時に起床、1時30分朝食、2時40分

    ホテルをバスで出発。
    スタート会場となっている湧別町総合体育館に向かいます。スタート会場には
    4時過ぎに到着、霧が立ち込めていて、少し肌寒いマラソンには絶好の気象状
    況でした。
    5時ちょうどに約3000人が霧の中をスタート。約5kmごとに設置されている
    エイドステーションで、給水、給食をとりながら、ゴールとなっている北見市
    常呂町スポーツセンターを目指します。
    何ヵ所かのエイドで提供されていたスイカが甘くておいしかったです。
    サロマ湖は北海道の北東、オホーツク海に面した湖で、その南岸に沿ってマラ
    ソンコースが設定されています。80km過ぎからはワッカ原生花園の中を走るコ
    ースとなり、エゾスカシユリなどの花が咲く大自然の中を走ります。霧は朝のうちだけで、
    その後は曇り空という抜群のマラソン日和の中無事ゴールすることができました。
    次回は9月の丹後100kmに参加する予定ですので、それに向けトレーニング
    に励みたいと思います。
    (記 大橋)
   

   ・同じく6月28日(日)ひさびさの「日光金精峠越えアタック」が開催されました。

    当日は朝6時集合出発。集合場所は前橋総合運動公園。走行距離200キロ弱

    最高地点1860メートルというコース。主催はブルベ、「遠くへ」のブログでおなじみの

   戸所さん。私、三井はサポート有り、佐渡参加メンバー必須という言葉に乗せられて

    勢いで参加してしまいました。参加パンフに気象庁の天気予報で降水確率50%

    以上の場合は中止とあり、アタック数日前までは60%ぐらいの予報。それを見て、

    内心、自分は参加するつもりであったけれど、雨ではしょうがないよね、その気は

    あったのに、残念という言い訳を用意して当日を迎えました。が、…降水確率が

    下がってしまった。不参加の理由がなくなってしまった。前日に風邪でもひいたら

    不参加だ。なんて思いつつも、体調万全。やむなく、サポートカーがあることに

    望みを託し、途中リタイヤの着替え、サンダル。そのたリタイヤ体制万全で参加しました。

    集合場所の運動公園に集まったのはサポートを含めて5人。それと、先発隊が5時出発で

    2名、合計7名の参加で行われました。結果は無事、全員完走。しかも、集合場所の運動

    公園に帰ってきたのが、午後3時30分という、私にとっては驚異的な速さで帰ってきて

    しまいました。

     とても、単独走行ではなし得ない。有意義な練習となりました

    いっしょに行った皆さんに引っ張られ、励まされ、何とか遅れることなく、完走できました


    単独走行は気楽ですが、みんなでいっしょに走るのも、いい刺激を受け、いろいろ学ぶ

    ところもあり、楽しい一日となりました。ちなみに、私以外の参加者は偽名で書くと、

    マリオ(すでに偽名)、幹岸、堀鼻、戸所(この人は主催してくださった方、ブログも

    書いている方なのでいいか。)、サポートにまわってくれた市海さん、ソース藤君、もう

    一人、咳さん?でした。私はその後、1週間、つぶれました。


   ・大会参加表明、大会参加報告、トレーニング等に関するコメントを
    募集します。お気軽に大橋(HQL00513@nifty.com)まで。
    特にトライアスロン関係歓迎です。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30