« 第54回LSD練習会開催のお知らせ(赤城大沼にて開催) | トップページ | 「日光金精峠越えアタック」参加要項 »

2010年7月 7日 (水)

野尻湖トライアスロン大会参戦レポ-ト

7月4日(日)の長野県 野尻湖トライアアスロン大会に参加してきました。
ITAからは、私とMoさん、Miさん、Baさんの4人。他にIdさん、Izさん、M隊長、GT
AのK理事長など群馬からは総勢13名のエントリ-です。

私、Moさん、Miさん、Idさんは前日の9:00に伊勢崎を出発し、北関東-関越-上信越と高速道路を乗り継ぎ11:30には野尻湖に到着しました。

そこには、毎年変わらない湖面が静かに輝いていました。(文学的)
国道沿いのソバ屋でちょっと早めの昼食を食べ、いつもの「スポ-ツホテル花屋」へチェックイン。

ここは会場が目の前でとっても便利です。
そのまま、バイクチェック、バイクコ-ス試走といつものスケジュ-ルをこなしながら、Baさん、Izさんと合流。

K理事長やSさん、M隊長、滋賀から応援のダンディさんとばったり会って、コミュニュケ-ションしながら、夕方4:00には、お風呂に入って部屋でハイボ-ルで乾杯となりました。

そのまま雨が降り始めたのも気が付かないまま、私は意識を失っていました。(夕ご飯食べたっけ?みんなは何時ころに寝たの?)

レ-ス当日の朝、外は雨・・・。でもレ-ス準備の時はかろうじて小雨でした。
8:30と8:35の2ウエ-ブ方式でスタ-ト。スイムは水温も思ったほど低くなく水もきれいでした。

しかし野尻湖には魔物が住んでいるのです。
私も含め、多くの選手たちが300m近辺で「DNF(リタイア)」の3文字を頭に浮かべたのです。

水泳は、自転車やランニングと比べて高地トレ-ニングの効果が、低い標高でも出てくるそうです。

私の想像ですが、野尻湖では他のレ-ス以上にスタ-ト直後の息苦しさを感じるのは、その標高(660m)のせいではないでしょうか?

とりあえず、スイム後半は、魔物もいなくなり順調にバイクスタ-トです。

群馬のみんなは、どこにいるのかまったくわかりません。
濡れた路面に注意してジェットコ-スタ-の様なコ-スに挑みます。登りの手前で前の選手を数人とらえた時、「あれ?」チェ-ン外れです。

自分では落ち着いているつもりが、あせっていたのでしょうか?チェ-ンを直している間にSさんに抜かれ、あわてて後を追います。

雨はだんだん大降りになってきました。
バイクのラスト2kmでランをスタ-トしたMoさんとすれちがいます。ここら辺で前後にいる選手はだいたいわかります。

私がトランジションに入った時にはSさんがランスタ-ト。私がランスタ-トの時にはIzさんがバイクゴ-ルだったそうです。

ランスタ-トしてすぐにIzさんに追いつかれます。いつものスマイルでさわやかに抜かれました。

彼は今年からレ-スに参戦し始めた40代のおじさんトライアスリ-トなのですが、なかなかの実力者です。

「5分後のスタ-トのはずなのに・・。昨夜、雨の中、花屋に呼び出して酒をたらふく飲ませておけば良かった。」と反省しながら、2人で前を行くSさんやMoさんを追います。

途中、中耳炎で不調のMiさんや、Baさんのバイクのラスト2kmを確認します。Idさんはどこにいる?

ラン前半は、雨の山道を登ったり下ったりします。「帰りもここを通るのか。」と思いながらひたすら前進。

ランコ-スは、各自の位置を確認出来る折り返しコ-スです。
Baさんや、Miさん、Idさんも無事に走っています。

そしてフニッツシュ。終わってみれば3時間30分。2年前 腰の病気で入院する前のタイムと変わりません。

バイクは練習不足でしたが、とりあえず復活を証明できました。来年は自己記録に挑戦です。

花屋ホテルで、お風呂に入れていただき、一路群馬へ帰ります。

途中の高速SAでは、M隊長が御夫婦で昼食中でした。一緒に混ぜてもらい、みんなで食事です。

「食欲がない。」と言っていたIdさんが、なぜか一番重いカレ-ライスを食べていたのにはびっくりです。

この時に聞いたのですが、M隊長は、バイクでコ-スアウトし森に突っ込み、その後パンクしたまま走っていたそうです。レンジャ-。

夕方5:00ころに伊勢崎到着。下界は暑くて雨も降らなかったと聞いてびっくり。
解散後、家に帰ってビ-ルと焼き肉となりました。

                                 終わり

« 第54回LSD練習会開催のお知らせ(赤城大沼にて開催) | トップページ | 「日光金精峠越えアタック」参加要項 »

イベント開催、参加レポート」カテゴリの記事

コメント

野尻湖参加の皆さん、大変お世話になりました。Idです。皆さんから一時間近く遅れましたが何とかゴールできました。帰りのSAでカレーを食べたのは「食べた方が疲れが早くとれる」と言われたからです。食べることに関しては遅れをとることはありませんのでしっかり食べました。車中でMoさんから参考になる話を沢山聞いたので帰宅してメモしておきました。また一緒に遊びましょう。有難うございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第54回LSD練習会開催のお知らせ(赤城大沼にて開催) | トップページ | 「日光金精峠越えアタック」参加要項 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30