« 第55回3時間走を赤城大沼で開催しました。 | トップページ | 第56回LSD練習会開催のお知らせ(7時スタート) »

2010年8月17日 (火)

日光金精峠越えアタック参加レポート

当日集合時間6時に集まったのは、6人でした。
残念ながら、小雨が降っておりいまいち気分が乗りません。
しかし新潟から来ていただいたWさんやPKのT社長も様子を見に来てくれて中止という理由にはいきません。
ここは、気合いを入れて自転車6台とサポ-トカ-1台は出発しました。
今年のコ-スは、去年とちょっと違い半時計回りです。
(前橋-梨木-足尾-トンネル手前の「セーブオン」で休憩-いろは坂-金精峠-菅沼のドライブインで休憩-片品-園原ダム-赤城何面-赤城IC上の「セーブオン」で休憩-前橋というコ-ス設定。)

小雨の中、梨木→足尾とひたすら峠とアップダウンの繰り返しです。足尾トンネル手前のセ-ブオンで小休止。
そこで東京から日光に自転車で行く外人さんと遭遇。朝食後らしく歯を磨いていました。
これからいよいよ「いろは坂」へアタックです。「いろは」は一方通行なのでサポ-トカ-も当てにはなりません。
ひたすら登るのみです。それにしても車が多い。
明智平らで小休止。そのまま金精峠を目指します。
菅沼のドライブインでは暖かい「スイトン汁」がおいしかったです。
そのまま一気に沼田まで下ります。下に降りたら暑い暑い。
その後は赤城ICのセ-ブオンで休憩し、いつものコ-スで前橋まで到着。
6時出発、16時30分着でした。
参加したみなさん、お疲れさまでした。サポ-トしてくれたとど兄さん、ありがとうございました。
また来年も行いたいと思いますのでよろしくお願いします。

今日の結論
「金精越えは、反時計回りの方が楽?」
「金精峠は、やっぱり金精峠」
の相反する意見でした。

写真はこちら

« 第55回3時間走を赤城大沼で開催しました。 | トップページ | 第56回LSD練習会開催のお知らせ(7時スタート) »

イベント開催、参加レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第55回3時間走を赤城大沼で開催しました。 | トップページ | 第56回LSD練習会開催のお知らせ(7時スタート) »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30